グリルで作るロールキャベツ

グリル機能を活用してつくるロールキャベツ。
ダッチオーブンを使うことで調理時間を短縮。
さらに焦げ目もついておいしさアップ。





レシピで使用しているガスコンロ機能


グリル

魚を焼くだけでなく、肉や野菜料理、トーストや揚げ物の温めなおしもできる万能調理器です。
ダッチオーブン

具材を入れてグリルで加熱するだけで、本格的なオーブン料理を楽しむことができます。

【材料(2人分)】

☆キャベツの葉…大2枚 

☆玉ねぎ…1/4個 ☆にんにく…小1

☆合挽肉…160g ☆お好みで粉チーズ

A {・塩…2g・卵…1/2個 ・ケチャップ、醤油、みりん…小さじ1

・コショウ、ナツメグ}

B {・トマトジュース…200cc ・赤ワイン…100cc ・コンソメ…1

・ウスターソース…大さじ1 ・塩、コショウ}


【作り方】

1.キャベツの葉は大きいものを、小さいものは2枚重ねて使う。
コンロ調理タイマーを
5分に設定し、熱湯で茹でる。

※タイマー設定については、こちらをクリックしご確認ください。
機種によっては設定ボタンがさまざまです。

 
2.玉ねぎ、にんにくは細かめのみじん切りに。



3.ボウルに、2の玉ねぎ、にんにく、合挽肉、
を混ぜ、つ俵型に成形。


4.茹でたキャベツの芯をそぎとり、3を巻く。




※鍋にぎゅうぎゅうに詰めて煮るのがコツ。


5.ダッチオーブンに4とBをいれて、グリルのタイマーを20分に設定して煮る
(ダッチオーブンがない場合は、鍋に入れ、タイマーで1時間)


【提供】 料理研究家 道乃先生


小さな町の料理教室「Lotta」の主宰。同料理教室が、開業半年で予約が取れないことが話題になり、日本一田舎で「予約の取れない料理教室」として知られるようになる。
そのほかにも企業とのコラボ料理教室や、美容セミナー、料理教室開業のコンサルティング、ライター、料理研究家モデルなど全国各地、様々な分野で活躍している。