トップページ > 米子ガスについて > ISO規格への取り組み

ISO規格への取り組み

当社は平成19年(2007年)3月に環境マネジメントシステム規格である「ISO14001:2004」の認証を、平成27年(2015年)9月に品質マネジメントシステム規格である「ISO9001:2008」の認証を取得し、現在に至ります。

この規格はISO(国際標準化機構 International Organization for Standardization)が定めた国際規格です。

◆ISO14001は、サステナビリティ(持続可能性)の考えのもと、環境リスクの低減および環境への貢献と経営の両立を目指す環境マネジメントシステムの国際規格です。

◆ISO9001は、製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格です。


両規格とも登録対象は、米子瓦斯株式会社の事業全体です。
当社は、お客様の安心・安全を守り、地域社会の発展へ貢献していけるよう、社員一丸となって取り組んでまいります。