小海老と麦の混ぜご飯

炊飯機能を使って
ガスで炊くごはん


レシピで使用しているガスコンロ機能

自動炊飯機能

金属製の鍋ならなんでもOK。
炊飯キーを押すと、火加減を自動的に調節し、
ふっくらおいしいごはんが自動で炊けます。



【材料(3人分)】

☆お米…2合 ☆しそ…1パック ☆麦…50g ☆塩…小さじ1 ☆小海老…一つかみ


【作り方】

1.お米を洗い、炊飯器に入れていつもと同じ水加減に。


2.そこへ大麦をいれ、麦の
2倍の量のお水を入れます。


3.軽く混ぜて
30分ほど浸水させて、炊飯機能でご飯を炊きます。

※炊飯機能については、こちらをクリックしご確認ください。
機種によっては、操作ボタンがさまざまです。


4.炊き上がったら、小海老、千切りにしたしそ、塩を入れ味を整える。


・麦は食物繊維の大様。食べると、便秘解消効果があります。

・しそは葉活性酸素を除去する働きがあり、アンチエイジングにぴったりな食材です。


【提供】 料理研究家 道乃先生


小さな町の料理教室「Lotta」の主宰。同料理教室が、開業半年で予約が取れないことが話題になり、日本一田舎で「予約の取れない料理教室」として知られるようになる。
そのほかにも企業とのコラボ料理教室や、美容セミナー、料理教室開業のコンサルティング、ライター、料理研究家モデルなど全国各地、様々な分野で活躍している。

  





これ以上表示させない